Matcha Brewing Kit(Katakuchi)Black
Matcha Brewing Kit(Katakuchi)Black
Matcha Brewing Kit(Katakuchi)Black
Matcha Brewing Kit(Katakuchi)Black
Matcha Brewing Kit(Katakuchi)Black
Matcha Brewing Kit(Katakuchi)Black
Matcha Brewing Kit(Katakuchi)Black

Matcha Brewing Kit(Katakuchi)Black

Regular price ¥11,950
Shipping calculated at checkout.

・抹茶茶碗
YUGENオリジナルの抹茶碗になります。
江戸時代から陶芸が盛んな栃木県 益子の作家である佐藤敬さんに一つ一つ手作業での制作を依頼し実現いたしました。

このKitを作る時、実は一番苦労したのがこの器でした。抹茶を点てて楽しまれることが少なくなっているのと同時に、器の作家さんが抹茶茶碗を作ることも少なくなっており、まして特注でとなると作り手としても大きな労力やリスクを抱えることになるということで作り手としても難しいと言われてきました。そんなときに出会ったのが佐藤さんでした。

初めてお話したときは緊張しました。(笑)私のお茶に対する個人的な気持ちを一方的にお伝えしたにも関わらず、応援してくださると言ってくださり胸が熱くなったのを覚えています。
YUGENでは毎日抹茶を点てるので、使いやすさはもちろんのこと、シンプルでありながら奥ゆかしさのある日々を彩るデザイン、ずっとお使いいただける材質と機能性、大きさや形状など何度も試行錯誤を繰り返しました。

・小さな手の方でも持つのに苦労しないサイズ感と形(直径約12.5cm)
・抹茶を立てやすいよう底の湾曲を設計
・茶筅が痛みにくい表面の質感の調整
・抹茶を点てる時に激しくしてもはね返りにくい高さと曲線
・釉薬の量
・片口の水切れの良さ

※全て手作業で作成しておりますので一つ一つ器の表情が若干異なっております。それぞれの世界に一つしかない表情を楽しんでいただけますと幸いです。


・茶筅と茶杓
約500年前である室町時代から続く伝統工芸品である奈良県 高山で作られた茶筅と茶杓です。全ての工程を伝統技術を持った職人が一つ一つ丁寧に手作りしているため、美しい茶筅に仕上がっております。日本で現存する茶筅の職人は15名ほどと言われており、その高い技術が施された高山茶筅は非常によくしなり、キメが細かく滑らかな抹茶を点てる道具として優れているのはもちろんのこと、長く使うことができるよう丁寧に作られています。

黒竹の方は少し異なり、「真」という茶筅の種類になります。特徴としては卵形の湾曲で穂先だけでなく穂全体を削り上げており、全体的に細く仕上げられているため弾力があり良くしなると言われています。

茶杓は煤竹(すすだけ)で作ったものになります。
※煤竹とは日本の古い藁葺き屋根民家を解体するときに屋根裏や天井で使用されていた竹になります。150年以上という長い年月をかけ、囲炉裏の煙で燻されて自然についた独特の茶褐色や飴色に変色しているのが特徴で煙が直接当たっている部分は色濃く変色したり、縄などが巻かれて直接煙が当たらなかった部分は変色が薄かったりと、1本の竹に濃淡が出て美しい表情を持っているのが特徴です。


・抹茶
現在このKitをご購入いただいたお客様にはせっかくなら本物を知っていただきたい、ということで茶道のお茶会でもご使用いただいている#1の抹茶をプレゼントしております。


 


ja Japanese
X